FC2ブログ

お兄ちゃん帰ってきたよ〜

チャーリー、昨日7時半に迎えに行き、先生から説明を聞いて、8時半にはうちに着きました。
帰ったら夕飯を秒食して、その後注射して。
疲れたのかすぐにスヤスヤ寝てしまいました。

昨日は1日の血糖値の変化をみてもらいました。
インスリン注射後、ちょっとずつ下がっていってるんだけど、まだ全体的に高く、下がり方も緩やかすぎるので、インスリンの量を少し増やすことになりました。
低血糖が怖いから今はほんの微量だしね。

でもいいこともあった。
肝臓の数値はよくなってる。血糖値も先週よりは下がってる。
そして血糖値の変化を3週間ほど遡ってみられる検査があるんですが、それによると、3週間前から高かったわけではないので、高くなってすぐに病院に行ったと判断できるそうです。
血糖値が高いのが長いとしんどいからね。それはよかった。

インスリンの適正量が早くわかるといいな。
また1週間後にお預けです。

チャーリーかなり元気にはなってます。



これは病院に行く前日、8日の夕方散歩の様子。
ルーシー「途中雨降ってきたんだ。濡れるとお兄ちゃんの背中のハゲが目立ってかわいそう」 笑



「濡れた〜」と自分で拭くチャーリー。


00ヘソ天
そしてその日の夜はヘソ天。

そして本日。


01チャー_edited-1
ここからの、


02チャー_edited-1
これ 笑。


03ルー
いつものお兄ちゃんだ。

しんどいとヘソ天はしないと思うんで、随分調子が戻ったかな。
早くインスリンの量が決まるといいんだけど。
メールやコメントありがとうございます。
頑張りますっ
てんでクリッククリックよろしく〜

にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村

こっちもねっ!


スポンサーサイト



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメント

No title

びっくりしました!!
チャーリーくん、体調を崩していたのですね。
糖尿病を疑うような体型でもないし見た目ではわかりませんネ。
薬をそのまま食べてくれる事もびっくり!!
元気のバロメーター、へそ天を披露しているので
お薬も効いて体調も戻ってきていると思います。

パパさんも注射を覚えてくれたり・・・
うちのだったら絶対に覚えてくれませんよ。

ルーシーちゃん、お誕生日おめでとう!
お兄ちゃんがお留守の日は、自宅警備をよろしくネ♪

No title

チャー君少し落ち着いて良かった
他人ごとに感じられなくて、
ただ心配するだけですが。
年々こんな心配も増えていくんでしょうね。

チャー君ガンバレ   レオン

No title

クロムさん
そうなんですよ、びっくりしました。
糖尿病とは完全な想定外でした。。。
あ、薬もね 笑。今までの苦労はなんだったんだって感じ。好き嫌いがあるたいだけどね。
ヘソ天、ブルブル、ゴロゴロは元気のバロメーターですよね。少し安心です。

私がずーっといられればだけど、そうもいかないんで、先生に教わったことをマニュアルにしてパパにも覚えてもらいました。
朝はなかなか食事が終わらないんで、私が仕事の時はほとんどパパが朝やってます。クロムさんのパパさんもいざとなったらやってくれますよ。大事なワンコのためだもん。

お祝いコメもありがとうございます。
自宅警備はセコムよりも安心です 笑

No title

ふぉんさん
ありがとうございます。
年とってくるといろいろ出ますね、、、
チャーリーの心臓病がわかった時以来の衝撃でした。
心配してくれる人たちがいてチャーリーや私は幸せものです。ありがとうございます。
チャー、頑張ります〜
非公開コメント

お薦め本
プロフィール

チャーリー母

Author:チャーリー母
2004.4.1生まれのチャーリーと、2010.5.9生まれのルーシーのケアーンテリア兄妹です。
タイガースファンでぼくに甘甘のパパとタイガースファンで酒好きのママと横浜の外れに暮らしています。チャーリーは2018年6月に14歳2か月でお空に行きました。
ぜひぜひ遊んで行ってくださいね~

リンクフリーではありません。
リンクの際はご連絡ください。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
ケアンテリアブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ