FC2ブログ

チャーリーの旅立ち

たくさんのブログやfacebookへのコメント、メール、メッセージ等をいただき、本当にありがとうございます。
ルーシーへのご心配もいただいていますが、元気にしています。ありがとうございます。
食欲もあり、今日も朝は1時間近く散歩してきました。
でも人間が落ち込んでいる分気丈に振る舞っているのかもしれないので、気をつけてみていないとですね。

チャーリーは6日の16時ごろ(多分。あまり時間を覚えてません)、うちに帰ってきました。
ペットの火葬業者さんを病院でも紹介してもらったのですが、うちでも検索して一社選んで電話しました。
チャーリーの亡骸を見ているのも辛いかと、その日のうちの火葬も考えたのですが、業者さんが、
「24時間対応なので何時でもお迎えにあがれますが、一晩お別れをされなくてよろしいですか」と。
当日だとお骨が戻ってくるのが深夜になることもあって、7日の朝迎えに来てもらうことにしました。
結果的にそうしてよかった。
人と同じでやはりお通夜は必要ですね。
一晩お線香をたきながらチャーリーの頭や体を撫でていました。


01タイガース
翌日9時にお迎えが来ました。
この業者さんを選んでよかった。
リビングで寝ているチャーリーの横でひざまずいて、
「最初にチャーリーくんにご挨拶させていただいてよろしいでしょうか」と、初対面の人と会うのと同じように自己紹介してくれました。
「とてもかっこいいケアンちゃんですね」とも言ってもらえました。

義父母の飼っていた先代チャーリー(キャバリア)が亡くなったときは、14年前なので時代も違うのでしょうが、玄関までこちらでチャーリーを抱いていき、戻してもらったときも骨壷も玄関で渡されました。

今回は人とまったく同じように扱っていただけました。

火葬に立ち会うことは考えていなかったので、一緒に焼いてもらうものとして、タイガースユニ、大好きだったおもちゃのわお、保冷剤を入れていたバンダナ、好物の三笠山、焼いた鳥胸肉、ブロッコリーなどをお渡ししました。
チャーリーの名入れのストームディフェンダーは残念ながら、裏地素材の関係で一緒には燃やせませんでした。
骨壷の中には、最後につけていたハーネスを一緒に入れてもらうことにしました。

白いお布団に寝かせてもらい、ユニフォームかけて、花を散らして。
「一旦退出しますので、ご家族様だけでお別れを」
じいばあも含め、パパと一緒に最後のお別れをしました。
ルーシーもちゃんとお別れできました。

「大切なチャーリーくんをお預かりいたします」
そういってチャーリーを大事に抱えて業者さんは出ていかれました。

とても犬好きなのが伝わる方だったのですが、ルーシーはずーっとギャン泣き。
お兄ちゃんを連れていってしまう人と認識したのかもしれません。


02おかえり
1時ごろ、チャーリーはお骨になって帰ってきました。
頭蓋骨も喉仏も足指の間の小さな骨もとてもしっかりしていたそうです。
「ちゃんとしたものを食べて、きちんと運動していたわんちゃんだということがよくわかりました」と言ってもらえました。よかったね、チャーリー。
骨がしっかりしていたので、想定よりも一回り大きな骨壷になったそうです。

「さしでがましいようですが、最後にチャーリーくんにブラシをかけさせていただいたときに、毛が少しとれましたので、小瓶に入れてお持ちしました」
最後までちゃんと整えてくれたんだなあと感謝です。

骨壷は、急ごしらえの祭壇の真ん中に。
右のお花は、パパが散歩コースを回って、道端に咲いているのを摘んできました。

ここはチャーリーのお気に入りの場所で、ちょうどキッチンにいる私と目の合う場所です。
この写真もキッチンから撮っているのですが、撮っているうちにルーシーがやってきました。
お兄ちゃんがここにいるのがわかったかな。

ちょっと祭壇が寂しいから明日にでもお花買いに行こうかと言っていたら、アレンジメントが届きました。


03かりさん
アダム母のカリさんから。アダムくんはチャーリーのお父さんが同じ弟です。
アダムくんはお空に先に行ってるからもう会えたかな。
カリさんにはとても可愛がってもらいました。


04小夏母さん
そして小夏母さんからも。小夏ちゃんはチャーリーのおばさんにあたります。
10か月ほど年上だから、間もなく15歳だね。一緒に旅行に行ったこともあります。
小夏ちゃん、長生きしてね。


057日祭壇
祭壇がとても賑やかになりました。
カリさん、小夏母さん、ありがとうございました。


まだ亡くなって3日半ですが、もっと経ったような、つい昨日だったような、時間の感覚がふわふわしています。
長々と書いてしまいすみません。
でもブログを書くことで乗り越えていけるような気がします。


にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメント

おはようございます。
今月はプワトワに行くので、チャーリー君のことを思いながら、恩田川沿いを歩きたいと思います。
思い出のいっばい詰まったネオカフェがまだあれば、良かったんですけどね…寂しいですね。

チャーリー君ありがとう

以前メールさせていただいた、ケビンの母の石川と申します。ケビンを亡くし、絶望ってこんな気持ち…胸が痛いって本当に痛いんだ…。そんな毎日のなかで、救いのようなこのブログに出逢いました。チャーリー君、大好き❤そして本当にありがとう。毎日、ブログ楽しみにしてました。どうか、お身体ご自愛ください。チャーリー君、安らかに。

チャーリー君の犬生の締めくくりを穏やかな気持ちで迎えられたご様子に、胸が熱くなりました。
そしてルーシーちゃんがあの小さな体で全てを受け止めていることを思うと切なくて、涙が溢れます……
ご家族に笑顔が戻る日が一日も早く訪れることを願って止みません。

ランでは初めてのクッキーのことを優しく見守ってくれていたチャーリー君、お空の上ではクッキーが優しく出迎えて得意気に案内しているかもしれません。
空を見上げながらそんな光景を想像しています……

チャーリー大好きです

チャーリーくんのこと、今日伝え知りました。
突然のことにただただ茫然としています。
デュオもそうでしたが、突然のお別れはほんとに受け入れがたく、言葉を無くしますよね。とても残念で悲しいです。
でも、この前急遽、予定外にチャーリーに会えた日、あれが最後になっちゃいましたが、ほんとに会えてよかった。
チャーリー有り難うね。大好きでした。
チャーリーママ、パパざ、ルーシー。
元気出たらまた遊んでね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

石川様
コメントありがとうございます。
その節はメールをありがとうございました。よく覚えています。胸が痛いというのは本当ですね。私も泣きすぎて筋肉痛になりました。
このブログが少しでも石川様のお役に立ててたなら嬉しいです。チャーリーのことを好きといっていただきありがとうございます。
ブログはルーシーが引き継ぎますので、よろしければまたご訪問ください。

No title

くっきままさん
コメントありがとうございます。また、クリティカルリキッド を送っていただくなど最後までチャーリーのことを気にかけてくださって感謝です。一緒に送っていただいたおもちゃは祭壇に置かせていただいています。
ルーシーは健気に過ごしていますが、少し時間が経ってから寂しくなってくるのかもしれません。人も同じですね。
きっとお空でもランと同じようにクッキーくんのあとをついて歩いてると思います。クッキーくん、新入りのチャーリーをよろしくね。

No title

デュオママの伊方さん
コメントありがとうございます。
デュオくんも突然でしたよね。本当に何が起こったのか、何日か理解できず辛かったです。なんでそんなに急いで逝ってしまうのかと思います。
4月に一緒にランで遊べて本当によかったです。あの時は突然のお誘いにもかかわらずお越しいただきありがとうございました。最後にデュオママさんと相方さんに会いたかったのかも。
相方さんにはチャーリー本当に可愛がっていただいて、抱っこもたくさんしていただきましたよね。ランではマッサージもしてもらったし。とても喜んでいました。
ルーシーだけになってしまいましたが、また遊んでくださいね。

No title

鍵コメさん
コメントありがとうございます。
葬儀社の方には本当に感謝です。辛い気持ちに寄り添ってくれて、、、もともと人間の葬儀社にいらした方のようです。
お空には先に行ったともだちがたくさんいるからチャーリーは寂しくないと思います。地上は寂しくなってしまいました。

No title

リリコははさん
ごめんなさい。コメント返しの順番が最後になってしまいました。
今月プアトアに行かれるのですね。チャーリーの体調がイマイチになってから行ってないのでかなりご無沙汰してしまいました。ルーシーだけお願いするのもなんとなく気が進まなくて、、、よろしくお伝えくださいね。
本当にネオカフェがあれば、ルーシーに会っていただくこともできたんですけど。寂しいですね。
非公開コメント

お薦め本
プロフィール

チャーリー母

Author:チャーリー母
2004.4.1生まれのチャーリーと、2010.5.9生まれのルーシーのケアーンテリア兄妹です。
タイガースファンでぼくに甘甘のパパとタイガースファンで酒好きのママと横浜の外れに暮らしています。
ぜひぜひ遊んで行ってくださいね~

リンクフリーではありません。
リンクの際はご連絡ください。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
ケアンテリアブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ