10時間かけて帰宅 疲れました

14時15分に会社を出たのですが、先ほど0時20分にうちにたどりつきました。
10時間かかった・・・疲れました。
でもまだ帰れない人もたくさんですね。
みなさんご無事で~

地震の時は半蔵門線(地下鉄)に乗ってました。
急ブレーキ後にぐらぐら揺れましたが、
多分地上よりも揺れの感じ方が少なかったと思います。

その後電車の最後尾がホームと接していたので最後尾のドアから全員地上に出されて、駅は閉鎖されました。

うちの固定電話には割と早く連絡がつき、じいばあチャールーの無事を確認。
パパも追って連絡が取れました。

チャールーが腰抜かしてるらしいから、早く帰んなくちゃ。

電車は当分動かないというので、とりあえずバスで途中の二子玉川まで行って、そっからタクシーでもと思ったのが甘かった。
バスは渋谷発で、どれも満員通過。

なので渋谷まで歩いて戻って、始発バスに乗ることにしたのですが、渋谷の停留所は500人くらい並んでました。
いや、誇張でなく。

1時間ちょっと並んで、バスに乗れたけど、これまた全然動かない。
坂の上まで行くのに1時間。

結局さっき満員通過された停留所までも動かずに、途中下車(停留所じゃないとこでも降ろしてました)。
246は車もバスもまったく動いてないし、もう取り合えずうち方面目指して歩くことに。
あーこの2時間もったいなかった!

歩道もぎゅうぎゅうで、みんな車道に出て歩くから、余計車が渋滞するよね。

でも、店頭で温かいスープ配布してたり、トイレ貸し出してるオフィスビルあったりで、なかなか人の温かさに触れながら歩けました。

2時間ほど歩いて、二子玉川着。ここまでで10キロくらい歩いたかな。
でもうちまでは25キロあるから、まだ半分も来てない。
この時点で21時半頃。
駅に行ってみたけど、再開の目処はまったくたっていないとのこと。
歩いてるうちに、電車動くのでは、とか、
タクシー拾えるのでは、
という考えはまったく甘かった。
じいが車で迎えに行くと何度か電話くれたけど、道全然動いてないし。

電話でパパに「どっかで夜明かししたほうがいい」(パパは早々に会社泊に決めてた)、と言われ、
5時までやってるというカラオケボックスに入りました。

ビールと、お腹空いてたんで、枝豆とピラフ。
でもお酒すすまないし、歌なんて歌う気になれないし。
誰か連れでもいればよかったんだけどね~7時間ほど人と話してない感じ。
途中会社の社長が心配して電話くれたのはうれしかった。

寝る気分になれないけど、寝なくちゃと思ってたら、カラオケ店のお兄さんが
「田園都市線運転再開したそうですよ」と教えに来てくれた。親切だ。
なので、23時過ぎに駅に向かうと、再開したばっかりで混んでたけど、2台目に乗れました。

ゆるゆる運転だったけど、なんとか長津田到着。
タクシーは激混みだったけど、じいが迎えに来てくれて、帰ってこれました。


チャーリーとルーシーは地震の時腰を抜かして、動けないし、声も出せなくなったそうです。
その後チャーは早めに落ち着いてきたらしいけど、
ルーはうろうろしてて、もうトイレ以外ではしなくなった、うんPを2回もリビングでしちゃったそう。

いつもは昼寝するのに2頭とも全然寝なかったそうです。

さっき帰って来たら安心したのか、チャーはすぐ寝てしまいました。
ルーはひとしきりつきまとったあと、爆睡してます。

あーなんか書いときたくて書いちゃいました。
長々とすみません。

21一緒 のコピー

先日の写真だけど、まあこんな風に寝てます。

戻って来てテレビを見て、改めて甚大な被害に驚いています。
地震は本当にこわい。
みなさんご無事で。これ以上被害が広がりませんように。


ここまで書いたら、パパから「電車に乗った~」とのメールが。
田園都市線、深夜も電車動かしてくれて助かります。帰ってくるのは3時過ぎかな。
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

無事で何よりです。
パパさんも早くおうちに着くといいですね。

うちはリリが腰抜かしてます…

ご家族みなさん、無事でなによりです!
おつかれさまでした。

無事に帰宅できて、ホントによかったですね。

ホント無事でなによりです。ホッ!
怖かったね。

昨日は本当に本当に大変でしたね。
10時間もかかったなんて・・・
本当にお疲れ様でした。
でもなんとか帰宅できたみたいでよかったです。
チャールーちゃんも相当怖かったのでしょうね。
こんなすごい地震がもう二度と起こりませんように・・・。

長い一日でしたね~お疲れ様でした!!
そして、皆さん無事で良かったです。。。
チャー君、ルーちゃんのママが帰って来た時の
ホッとした顔が目に浮かびました。
HANABiBiは、留守番で初めておもらししてました。
未だに、側を離れません(^_^;)

皆様 無事で何よりです。
長い1日でしたけれど ママさん体調は大丈夫ですか?
チャー君ルーちゃん 怖かったね!!
家でも私と3ワンコで ただ呆然とするだけで何も出来なかったですよ!

地震から1日2日とたち被災地のあまりの惨さに驚くばかりで……(涙)
余震はまだ続いていますが このまま落ち着いてくれる事を願うばかりです。

お疲れ様でした

皆さま、無事でよかったです。
おじいちゃま達がいらっしゃっても、やはりママパパの顔を見るまではチャーリーくん達心配していたでしょうね。

息子は何年か前にお茶の水から歩いて帰宅したことがあったので、「そのうち帰ってくだろう」とたかを括っておりましたが、二十歳すぎると体力落ちるらしく、大人しく学校にお泊りして、翌日、のんびりと帰ってきました。まあ、それも、バンナの無事を知った上でのことですが。

お留守番のワンコにはメールも電話も使えないので辛いですね。

今日あたりはお店に人が並んだり、ガソリンスタンドが渋滞起こすほど混んだりし始めてきましたね。

ホントに不足するのかしら?
ちょっと心配ですが、大人だけの暮らしなので、ぎりぎりまで粘ってみようかしらと思っております。

totobokuさん
totobokuさんちもみなさん何事もなくよかったです。
パパは、午前4時前に帰って来ました。明け方だよ。
でも、どんなに遅くてもやっぱうちに帰りたいよね。東急電鉄に感謝です。
チャールーは翌日までうんpの時間が変だったり軟らかかったりしましたが、本日、元に戻ったようです。
トトボクリリミミちゃんもよく頑張ったね~

やっしーさん
ご心配ありがとうございます。
東北の方々に比べれば、こちらの大変さなどなんでもないのですが、都会は地震に弱く(私らの意識も含め)、結構大事になってしまいました。
疲れましたけど、動かないのが鉄則みたいです。
勉強になりました。
これ以上被害が広がらないことを切に願います。

小梅姉さん
なんとか帰って来られました。
じいばあ通じてチャールーの無事が確認できていたから気持ちにも余裕があったかも。

ニコママさん
ご心配おかけしました。
まさかこんなことになっているとは・・・帰ってからテレビ見て言葉を失いました。
チャー家は大丈夫です。
ありがとうございました。

ちく姉さん
ご心配ありがとうございます。
メールもありがとう。
私もはじめての揺れで、びっくりはしましたけど、まさかあんなことになってるとは・・・
うちにはじいばあがいてくれて、チャールーの無事が確認できただけでもよかったです。
チャーがもともと地震がダメなのに、妹も真似してダメになった模様です。
本当にもう、おさまってほしいですね。

HANAの母さん
本当に長い1日でした。
多分チャールーもね。
HANAちゃん、BiBiちゃんはお留守番だったんですね?
でもケガとかなく、おもらし程度ですんでよかった。いきなり地面が動いたら、そりゃ、びっくりするよ。
うちも帰ったらつきまといがすごかったです。
明日、仕事行きたくないです。
きっとHANAの母さんもだよね?

テリア☆ママさん
テリア☆ママとこもみなさんご無事でよかったです。
昨日は足がさすがに痛かったけど、もう大丈夫です。いろいろ考えるに、随分無駄な動きをしてしまいました。

私もうちにいたら何もできなかったかも。チャールーを守ってくれた両親に感謝です。

被害の全容がわからないので(原発のこともあるし)、ついテレビ見ちゃいますが、被害の拡大が本当に辛いです。
何か力になれることがあればと思っているのですが。

バンナ母さん
みなさんご無事でよかったです。
お兄ちゃんはもう大人だから、じたばたせず、お泊まりがベストですよ。
バンナくんも元気だったことだしね。
しかしお茶の水からバンナ家!
渋谷から二子玉でもふーふーだった私としてはすげえの一言です。

ガソリンスタンドもスーパーも並んでるみたいですねえ。
うちは、車使わなきゃいいんだし、1週間くらいの食料あるしってんで、特に何もしませんでした。
ぎりぎりまで粘るってステキです。
それが正解だと思うよっ!

おひさしぶりですね

サンとラップでよく遊んでもらった、女装したちっこいトイプードルのおひさま野原です。ブログランキングに最近参加して、タイトルをざーっとながめていてチャーリーのブログに気づいてアクセスしてみました。なんか再開できたみたいでうれしい!10時間かけてかえってくるってすごいですね。犬がいた私のまわりの友達はみんなそうしたようです。心配ですものね。本当にお疲れ様でした。チャーリーのしっぽふりふりを見て疲れがふっとんだのではないでしょうか。ではよかったらうちのブログにも遊びにきてくださいね。

うっわ~~

本当にお疲れさんでした。
私と状況が似ているけど、私は渋滞が始まる前に途中まで同僚に車で送ってもらえたので全然楽でした。
(その時は3時間もかかってクタクタ~~、なんて思ってたけど甘かったね)

でもやっぱりその後は徒歩。
ああいう時は歩くのが1番早くて確実なのかも?

チャーくんたちも怖かったね。
うちでも、ニコはしばらく余震がくると足元に急いできてたよ。

凄い・・・お疲れ様

地下鉄で地震にあうなんて考えただけでもぞっとしてます。
10時間もかかって歩いてきたなんてすごい。
家のパパさん新木場にいて、液状化で目の前の車が穴に落ちたんですって。
いろんなことを想像するだけで震えが来ますね。
チャー君やルーちゃんを見ながらおじいちゃまたちはさぞ不安だったことでしょうね。
連絡がつかなかったり、なかなか帰宅してこないと家で待ってるものも不安なものです。
本当にお疲れ様でした。

10時間!

本当に疲れたでしょう。しかもずっと一人だったなんて、どんなに心細かったか・・・
その場に留まる事が最善の策だとは思っても、1分1秒でも早くみんなの無事な顔が見たいと思うのは当たり前ですもんね。
きっと私も車使えなくなったら歩いて帰ります。会社に登山靴置いておこうかと考えてもいます。
そのくらいなにがなんでもワンニャンアーニーに会いたかった。いろいろ考えさせられました。

いつもナイスな働きをみせるおじいちゃま、ファンタジスタですね。

お久しぶりです

おひさま野原のたんぽぽ日記さん
コメ返し遅れてすみません。
トイプードルの野原くんですよね。覚えてますよ~
よくブログランキングから見つけてくれました。上位じゃないのに(笑)。
野原くんはランキングアップしてるみたいですね。すごいな~
10時間かけて帰ったときはさすがに疲れました。犬がいなかったら、さっさと泊まりを決めてたかもしれませんね。
今度ブログに遊びに行きますね~

お疲れ様~

フーママさん
そうそう渋滞がはじまる前にタクシーでもつかまえるのがどうやら正解だったね。まさか9時間も電車が動かないとは、想像もしなかった。
確かに最後に頼りになるのは自分の足だね。

フーママはフーニコちゃんがワンズだけでのお留守番だったから、心配したでしょう? 
みなさんご無事で本当によかった。

うちはチャーリーがもともと地震全然ダメ。
余震を心配してたんだけど、あんまりおっきいのがきたからか、その後の余震にはあまりビビらなくなった。
その点はよかったのかな?

心配でしたね

ふぉんさん
地下鉄は何がなんだかわからず、逃げるわけにもいかないので、かえって肝が座ってしまいました。揺れが収まった後、近くに立ってた女子高校生たちの中には涙ぐんでる子もいましたね。
パパさん、新木場でしたか。液状化起こすでしょうね、あの辺りだと。
帰れない方も大変ですが、連絡つかずに待ってる方も気が気じゃないですよね。
でもみなさんご無事で何よりです。

じいばあに早めに連絡がついてワンズ含め無事が確認できて安心しました。
早くいろいろと落ち着くといいですね。

お疲れさま

ごえママさん
ごえママも大変だったね。会社のそばは結構おおごとになったようだし。
そうそう、「身の安全が確保できればむやみに動くな」ってのが鉄則だよね。
私はみんなの無事わかってたんだからそうすべきだったかも。
ごえママはわかんなかったんだもんね。一刻も早く帰りたいもんね。
でも確かに、いざというとき交通機関や車は使い物にならなそうだと思いました。脚力鍛えておこうね!

いや、そのファンタジスタ、迎えに行くといいながら、いつも通り6時になったら酒飲もうとして(笑)、ばあにとめられたらしい。
非常時でもライフサイクルは守りたいらしいよ。

ご無事で。。

こんにちは。
サントラでお世話になってる、チワワのチャッピーままのちえです。(わかりますか?)
10時間歩かれたんですね・・。
うちは夫婦共々帰宅難民となり、お互いが会社に泊まり朝帰宅しました。
チャッピーは一人で留守番でした。
帰ったら甘えんぼになってました。
14日は朝はいつもの倍の時間をかけて通勤し、田園都市線が動いてる間に早退させていただいたのですが、
残念ながら鷺沼どまり。
1駅歩き、バスで江田までいったところで周りに声をかけ、
タクシーでつきみ野まで3人で乗り合わせて帰ってきました。
一人はとても心細いので周りの人に声かけまくってます。
早く皆さんにお会いできるのを楽しみにしてます。

お疲れ様でした~

ちえ@ちゃっぴーままさん
もちろんわかりますよ~チャッピー、いつもルーシーと遊んでくれてありがとね。いつも狩ってごめんね。
10時間は歩いてないけど、帰るのに10時間かかりました。歩いたのは4時間くらいかな?
チャッピーはあの夜1人で夜明かししたんだね! 偉い。でも結構チャッピーは腹が据わってる気がするんで、大丈夫だったのかも。
パパさんママさんも大変な1日でしたね。お疲れ様でした。
14日は1時半まで動くとのことだったけど、怪しいので、12時半頃渋谷で乗りました。確か最終の1本前だったはず。結構終わったの早かったですよね。1時半てどこで1時半だったんだろう。
タクシーの乗り合いとは、ママさん機転がききましたね。
1人だと心細いのわかります。
またサントラでお会いしましょう!
非公開コメント

お薦め本
プロフィール

チャーリー母

Author:チャーリー母
2004.4.1生まれのチャーリーと、2010.5.9生まれのルーシーのケアーンテリア兄妹です。
タイガースファンでぼくに甘甘のパパとタイガースファンで酒好きのママと横浜の外れに暮らしています。
ぜひぜひ遊んで行ってくださいね~

リンクフリーではありません。
リンクの際はご連絡ください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
ケアンテリアブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ